冷えと毛穴の開き

今日は昨日の天気から一転・・・
すごい雨になっていますねぇ。

天気がいい日は気持ちもよくって
おでかけも楽しいのですが、
これだけ雨が続いていると・・・出かけにくいから
どうしようかなぁって思っちゃいますねぇ。。。

寒いのがあるし、雨には濡れたくなしなぁ。。

最近冷えが気になっているのですが・・・
それとともに、肌の調子も悪い。。化粧品も
変えた方がいいかなぁって思うくらいです。

化粧品はあんまりかえたくないなぁっておもうのですが、
あまりにあっていないかも?って最近は
思うので、ちゃんとエステとかで見てもらってから
選ぶのがいいのかもしれないなぁって思います。

でも、ネットで見ていると色々と興味深い商品が
沢山あるので、それはそれで欲しいなぁっておもうのですけどね~
でもどれが自分に合っているかって実感してみて初めてわかることも
あるし、アラフォーだしいいのをつかわないと肌も
追いついていかないのかもしれないなぁって
薄々感じています。

今まではそんなに身体のことも考えたりしなくても
肌の調子は睡眠不足を解消すれば問題なかったのですが、
そういうわけにもいかなくなっているなぁってつくづく
思っちゃいますねぇ。
年齢とともにやらないといけないことが増えるというか・

もっともっと気を遣わないと老けていく一方なんだろうなって
思います。

とりあえずはまず冷えを改善させてから、
肌似合ったスキンケアグッズをつかう
ことをはじめてみようかなぁって思っています。
後は+でパックしてみたり、スペシャルケアをして
見るのがいいのかもしれないなぁって思っています。

20代の頃はニキビがなくなればそれでいいって
思っていたのですが、30代になってシミと、ニキビ跡と
法令線がきになりはじめて、、

30代後半はたるみ・・・老けるっていうことを実感するようになると
しわやたるみの方が気になるようになっています。

ハリがある肌ってでも大事なんだろうなぁとは思っています。
ハリがあると顔つきも変わるし、生き生きしますしねぇ。

そういうのもすべて顔に出るし、結構人は見てないようで
見てたりするし、ちゃんとやらないといけないなぁって

プレッシャーです(笑)

今日はゆっくりお風呂に入って冷え対策もしようと思います。
最近シャワーばかりだったので、お風呂もしっかりと
つかってからねるだけでも全然変わりそうな予感です。

夏もちゃんとお風呂は入るようにしないといけませんねぇ。
そこらへんは徹底して行かなくっちゃって思っています。

 

加齢と戦う!頬のたるみの解消法を紹介

加齢とともに肌からは弾力がなくなり、次第にに目尻が下がってきたり、あごの下がたるんだりしてきます。
若い頃はピンと張っていたほほも、年とともにたるみやシワが生じてしまい、やがてフェイスラインの崩れなども起こります。
ほほのたるみは顔が老けて見える原因のひとつです。
いつまでも若々しくあるためにも、たるみを無くし、張りのある肌を取り戻しましょう。

たるみの主な原因は、加齢や疲労、肌の乾燥だと言われています。
また、肌は体の状態が現れやすいところでもあります。
疲労や乾燥はもちろん、ストレス、新陳代謝の低下、リンパの流れの停滞などによっても老化が進むので、日々のケアが重要になってくるでしょう。

何もしていなければ肌はたるんでくるばかりですが、ちょっとしたストレッチをするだけでもかなり効果があります。
ストレッチの他にも、ほほの筋肉を引き上げ、ハリのある肌にする方法は人気があり、ほほのリフトアップのための化粧品やコスメグッズなども大変需要が高いようです。
ちょっとお値段は張りますが、こんな商品もかなり効果が高いようですよ。
ストレッチやコスメを使うことにより、張りやたるみだけでなく肌の調子も整えられるでしょう。

たるみがなくなりハリを取り戻した顔は、キュっと引き締まり小顔にも見せてくれます。
毎日のお手入れを見直すだけでも、自分に何が必要かみえてくるでしょう。
引き締まったフェイスラインを目指し、ほほのたるみケアを始めてみませんか。

頬のたるみを解消する為には専用の化粧品を使ったり、特別なマッサージやエクササイズをしなければならないと思っている人もいるかもしれませんが、必ずしもそうとはいえません。
日常のちょっとした行動で、頬のたるみを解消する事が出来ます。

例えば、おしゃべりをたくさんする、ということもたるみ解消の方法のひとつです。
人と話す事で表情筋が鍛えられ、筋肉の衰えが原因で頬がたるんでいる場合にはとても効果的です。
話し相手がいない場合には、本や新聞を音読するだけでも大丈夫です。
ハッキリした発音で、口を大きく開けて話すようにするとより高い効果を期待できるでしょう。
また、食事をする際にも左右バランスよく噛むことで、頬の筋肉が上手に鍛えられます。

意外と知られていないのが、頭皮を刺激することです。
頭皮も顔の皮膚と同じように加齢や疲れによって老化が進むとされており、何のケアもしていないと頭皮のたるみが頬にまで影響してきます。
頭皮のたるみ解消に、頭皮マッサージなどを行なうのがいいでしょう。

現代人は、便利な電化製品の普及などにより、体全体を使って仕事をしたり、家事をする機会が少なくなっています。
デスクワークが増えたために、血の巡りが悪くなったり運動不足になったりと、放っておけば美容にも健康にも良くない症状が現れてしまうのです。
日常生活でで行える解消法を行なって、しっかりとケアをしていきましょう。

健康を趣味にする

健康を意識して趣味を始める人は多いのではないでしょうか。
健康は毎日の暮らしに直結する大切なキーワードです。
体力増進、アンチエイジングなど結果が出るのがモチベーションアップに繋がり生涯続ける人も多いです。
健康と言えば、睡眠・食事に運動です。
スポーツを趣味にしている人は、健康を気にして始められた方が多いのではないでしょうか。
体を動かすと血行がよくなり新陳代謝を高め、免疫力が上がります。
ダイエット効果もありますし、メタボ対策にもなります。
また心身のバランスを保ち、ストレス解消にはもってこいと言えるでしょう。
スポーツには多くの種類がありますので、自分に合ったものを選ぶことが出来ます。
激しい球技から、黙々と筋肉を強化するトレーニングにスイミングやウォーキングにいたるまで強度も環境もそれぞれです。
ダンスは、人気も高く種類も多いので選び甲斐のある趣味です。
音楽に合わせて踊るのは、とても楽しく意外と体力も使います。
リズミカルに動くジャズダンスや今話題のヒップホップ、エアロビクスは脂肪燃焼に効果ありです。
熟年女性に人気のフラダンスやベリーダンスもウェストシェイプに効果が期待できます。
女性にとってストレス解消になり、なおかつダイエット効果も期待できる趣味は一石二鳥ではないでしょうか。
また、ヨガや気功、ピラティス、太極拳は呼吸を通して心と体の不調を取り除く効果があります。
ゆっくりで心拍数が極端に上がらないので高齢者にも人気があります。

健康な趣味が欲しいものです。それが悩みのたねの弛み毛穴の改善にもつながってくるはずですから

アロマオイルのさまざまな種類~たるみ毛穴に良いものはどれ~

アロマオイルを選ぶときは、自分の好きな香りがどのタイプなのか、事前に知っておけば良いでしょう。
その香りの特徴から7種類に分類されます。
ハーブ系は、イライラ感解消や、集中力の向上に向いています。
ペパーミントや、タイムや、ローズマリー、バジルなどの爽快感あふれる香りで、
ミント系のガムを噛んだ時の香りに近い感じです。
柑橘系は、スイートオレンジ、レモン、グレープフルーツ、ユズなどの果物の香りを持ちます。
初めてアロマオイルを試すには良いかもしれません。
甘い香りが多いフローラル系は、ジャスミン、ラベンダー、ローズ、カモミールなど、
より女性に好まれる香りが多くあります。

特徴的な香りとしてはイランイラン、パチュリ、サンダルウッド、ベチバーなどに代表される、
エキゾチック系です。奥深さと少し強めの甘い香りがあり、ブレンドによく使われます。
刺激的な香りとしてはスパイス系があり、コリアンダー、シナモン、ジンジャーなどがあります。
樹脂系は、ベンゾイン、フランキンセンス、ミルラに代表される重厚で甘い香り。その特徴は、
香りが長続きすることです。
同じように木の香りとしては、サイプレス・パイン・ヒノキなどの樹木系があります。
このように、アロマオイルは多く分類されています。あなたのお気に入りはどの香りでしょうか。

最近、たるみ毛穴に効果的なアロマオイルを研究しています。肌の引き締め成分と潤いが強化されるようなアロマオイルはどれだろう。